« 通訳できる対話型ロボ、NECが開発成功 | トップページ | [家庭用コージェネ] 都市ガスで発電・給湯・冷暖房 全国で好調 »

2003.12.30

MSN ニュース火星着陸機はクレーターに落下?=依然行方不明

MSN ニュース

まぁ日本の火星探査機は失敗に終わっているわけですがね。なかなか欧州さんも苦戦しているようで。

なぜ日本がロケット技術で弱いか
(1)大陸間弾道弾の開発と同義ということで、周辺諸国から侵略的だと糾弾されるのを嫌っている。
   特に有人ロケットは精度要求レベルが尋常ではないので、それだけ精密なミサイル誘導技術ということになるわけですね
(2)儲からないから
   宇宙事業で利益が出る例はあまりない。宇宙工場つくってもしょうがないしね。本腰入りません。やっぱ儲けるとしたら宇宙旅行あたりか。
(3)役人主導だから
   (2)に関連しますが、役人とか学者さんは、もの作りにあまり関心がない。品質とか言っても、とにかく検査とクロスチェックなんでしょうが、メーカーまかせ。
   これではケアレスミスも防止できない。やはり、うるさく、しつこく、チェックチェックチェック。チェックするには経験が必要。役人には経験がない。
   あとミスが起き難い仕組みとか、システムとかも必要。そういうのは腰が据わってないとだめ。メーカーまかせはよくない。

|

« 通訳できる対話型ロボ、NECが開発成功 | トップページ | [家庭用コージェネ] 都市ガスで発電・給湯・冷暖房 全国で好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/59607

この記事へのトラックバック一覧です: MSN ニュース火星着陸機はクレーターに落下?=依然行方不明:

« 通訳できる対話型ロボ、NECが開発成功 | トップページ | [家庭用コージェネ] 都市ガスで発電・給湯・冷暖房 全国で好調 »