« 近況など | トップページ | AH-K3001V 近況 »

2004.05.24

近況など2

最近、土日と月曜の日経新聞が面白い。

月曜なんて、昔は月曜には何も記事がなかったもんだが、結構充実している。
日曜もかわった。今日は北朝鮮からみで相当な紙面になっていたが、そんな中で古武術の動きが省エネで疲れにくいという記事に出くわした。

基本的にはパッパッパツと瞬間的に最小限の動作でもって必要な動作をこなすってことで、居合みたいなイメージ。瞬間に切った形に体がぱっと動く。そのためには体の位置の移動などに、ひねりとか回転とかの連続動作は使わず、体幹の移動重視みたいな感じなのだ。

ということで記事を読むと、走るときは右手と右足が同時に出るような走り方だとか書いてあった。
バスケットなどだと、敵をフェイントかけて抜き去る時などに、瞬間瞬間の自分のあるべき位置をイメージして、それをパッパッパッと動くそうな。なんか強そう。

ということで今日ジムでトレッドミルに乗っているときに実践してみました。

で、結果はというと、確かに省エネ。腰の捻りみないなのを殺すように、足出すと同時に手をポンと下ろす。すると腰は前を向いたままになる。体は前傾姿勢で重心を前にして足をパッパッパッと前に出すと、かなり楽に走れることに気がついた。同じ速さで普通の走りに切り替えると、腰を左右に回して足を前に出して、体は直立かやや後傾していたように感じた。で、動作が円を書くような動きになる分、ずっと動き詰めなのかな。

時計の秒針で滑らかに円を描くのと、秒毎に動くのと二種類あるが、後者のほうが電池の減りはゆっくりのはずだ。ということで関係あるかどうかわからんが、古武術恐るべし。

|

« 近況など | トップページ | AH-K3001V 近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/643367

この記事へのトラックバック一覧です: 近況など2:

« 近況など | トップページ | AH-K3001V 近況 »