« 魔裟斗vsブアカーオ戦、ミスジャッジで角田氏も自ら減俸 | トップページ | ベッカム引退発言!?「もう終わりだ」( »

2004.07.10

F-1 雨の予感で戦略ばらばら

F-1イギリスGPの予選はなんか見ていて面白い。

いままでだったら予選一回目の順位の逆順に二回目を行い、二回目のタイムでグリッドを決めていた。

ところで今回は予選二回目あたりで雨が降るというのである。(降るかどうかは実際わからない)

途中で降ると、予選一回目の時によいタイムを出した人はさんざんな目にあうことは必至。

ということで、わざと予選一回目に悪いタイムを出す人が続出。

基本的には路面にタイヤかすが堆積したり、ごみをはらってくれるので、予選は後になるほど得と言われている。
しかし雨が降るとなれば話は別。

チームによっても戦術はばらばら。BAR本田は、佐藤は遅いタイム。バトンはトップタイムでそれぞれ勝負に出た。
この予選、なかなかおもしろいじゃん

|

« 魔裟斗vsブアカーオ戦、ミスジャッジで角田氏も自ら減俸 | トップページ | ベッカム引退発言!?「もう終わりだ」( »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/941330

この記事へのトラックバック一覧です: F-1 雨の予感で戦略ばらばら:

« 魔裟斗vsブアカーオ戦、ミスジャッジで角田氏も自ら減俸 | トップページ | ベッカム引退発言!?「もう終わりだ」( »