« 2004年5月9日 - 2004年5月15日 | トップページ | 2004年5月23日 - 2004年5月29日 »

2004.05.22

ミハエル「F2004ならモナコをエンジョイできる」

Crash.Net Japan

余裕の発言ですねぇ。くぅーいいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.20

佐藤が1回目2位 F1モナコGPフリー走行

Yahoo!ニュース - スポーツ - 共同通信

いつかは夢がかなうさとか思いつつ。しかしBARはいいですねぇ。何でこんなに強くなったのかはよくわからないけど、戦闘力のあるマシンに日本人ドライバーが乗っているってことは凄く嬉しいですね。表彰台一回くらい登れそうじゃないですか。まぁフェラーリが強すぎるから優勝するくらいの勢いがないと無理なのかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育園

娘なんですが、4月から保育園に行ってるんですな。それでもって、最近、毎週熱を出す。
なんか保育園というのは菌やらウィルスやらが繁殖していて、免疫が切れた子供は3ヶ月
くらいひととおり熱を出すらしい。恐ろしいことです。

まぁ年休たくさんあるからいいけどね。

さて、京ポンはカメラがついているので、さっそく娘の笑い顔を壁紙にしてみました。あぁ可愛いんだなぁ。
今日は、とーたん、だっこ と言ったよ。確かに言った。それ以来言わないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリップKディック『ライズ民間警察機構』

『ライズ民間警察機構(創元SF文庫)』

うーん、ここまで来ると意味不明、意識朦朧、生来必殺もんだが、まぁ結末はあったなあ。あぁディック読んだって気がした。
ストーリーはまぁいちおうあって、その世界では地球以外の星に植民地があって、人口過密の地球をおさらばしてその星に移民するのが流行している。
で、その手段はテレポーテーション装置を使うんだが、その装置を使うと何故か帰ってこれないってことですな。

で、向こうからはパラダイスでぇすという画像や手紙やビデオレターが届くが、誰一人戻ってこないわけ。で、ある破産した星間運送会社の社長だかが、自分のところの最後の恒星間宇宙船をつかって、18年の旅を行い真実を見極めようとするってな話。

まぁ当然テレポーテーション装置が片道旅行ってのは嘘なわけですな。
なかなか設定は凄いが。。。。途中で妄想の世界にトリップされてですな。ついていけなかったよ正直。さすがディック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.18

パケコミ

5日で5万パケット。ちょっと多いよね。

ということで料金コース変更だ。

AirH フォンでWebページをブラウズできるのは素敵だが、カーソルの移動が面倒くさいね。
特にフレームがあると壊滅的。

こういう操作性の悪さは実は過去に経験があって、DOS用のウェブブラウズソフトでWebボーイというのがIBMから出ていたのだが、その感覚に近いな。

ただ、そういうページはあらかじめフレームのソースを見て、ダイレクトに見たい窓だけ見ればいいわけで、そういう使い方をすれば問題ないはず。

という使い方はZaurusMI-25DCで経験済み。

ただ専用のサービスは結構使いやすくて、iモードってこういうのよねって感じで納得してしまった。(私実際のところPHSしか使ったことないもんで)ただ、あれって有料なだよね。経路探索なんてどうなんだろう。無料のところがたくさんあるよねぇ。

まぁ総じて言えるのは、カーソルキーとかマウスとか、ポインタの移動nまつわる使い勝手の悪さは問題。
たんにテキストのニュースを見るにはこれでいいよね。

さて、契約ですが、スーパーパックLにしました。というのはCFのデータ通信カードがメインなので、WebブラウズはZaurus+AirHのネット25契約で128でつないで、AirHPhoneはメールチェック主体。NIFTYのメールも問題なく読めるしフォルダに振り分けもできるみたいなので。

スーパーパックLだと、年契+4年めで15%引き、さらに複数割引で、基本料がほとんどいらない計算になるのであった。結構いいよね。

まぁ見方を変えると、京ポンにトラックパッドさえあればと思いつつ、京ポンのWebブラウズには醒めてしまったというところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月9日 - 2004年5月15日 | トップページ | 2004年5月23日 - 2004年5月29日 »