« 2004年6月27日 - 2004年7月3日 | トップページ | 2004年7月11日 - 2004年7月17日 »

2004.07.10

F-1 雨の予感で戦略ばらばら

F-1イギリスGPの予選はなんか見ていて面白い。

いままでだったら予選一回目の順位の逆順に二回目を行い、二回目のタイムでグリッドを決めていた。

ところで今回は予選二回目あたりで雨が降るというのである。(降るかどうかは実際わからない)

途中で降ると、予選一回目の時によいタイムを出した人はさんざんな目にあうことは必至。

ということで、わざと予選一回目に悪いタイムを出す人が続出。

基本的には路面にタイヤかすが堆積したり、ごみをはらってくれるので、予選は後になるほど得と言われている。
しかし雨が降るとなれば話は別。

チームによっても戦術はばらばら。BAR本田は、佐藤は遅いタイム。バトンはトップタイムでそれぞれ勝負に出た。
この予選、なかなかおもしろいじゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔裟斗vsブアカーオ戦、ミスジャッジで角田氏も自ら減俸

スポーツナビ | ニュース | 魔裟斗vsブアカーオ戦、ミスジャッジで角田氏も自ら減俸

魔娑斗散る。いやぁ強いねぇブアカーオ。判定で延長は確かにちょっとなと思った。まぁそいういう意味では良識あるけじめはつけたと見るけどね。
魔娑斗は復活の余地の残る負け方だったかもしれない。ダウンは喫していないが圧倒的に負けていた。アウトファイターで、いいコンビネーションとローキックで試合をコントロールするタイプだっただけに、アウトボックスさせてもらえない相手では辛かったろう。インファイトもそれなりにこなすが、入れなかったと思う。

まぁ練習して対応策を煮詰めればリベンジは可能かな。ドラマ性のある選手だけに完敗をうまくドラマにして欲しいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.05

宇宙行きのエレベーター、15年後実現に向け開発進む

CNN.co.jp - サイエンス

なんとも。たしかに軌道エレベーターは輸送は低コストでしょうが、それに見合う何が得られるのか?
というあたりが課題か?観光?

しかしカーボンナノチューブってそういう使い方するわけね。ニーブンのリングワールドを思い出します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月27日 - 2004年7月3日 | トップページ | 2004年7月11日 - 2004年7月17日 »