« 2004年11月21日 - 2004年11月27日 | トップページ | 2004年12月5日 - 2004年12月11日 »

2004.12.04

『トリポッド 1 襲来(ハヤカワ文庫 SF 1493)』

『トリポッド 1 襲来(ハヤカワ文庫 SF 1493)』オンライン書店bk1

もともとエイリアンに占領された世界を舞台にした三部作があって、その序章としてこの本がかかれたということで、4部作の一作目が本書になる。

軽くて深刻。まぁジュヴナイルなので、子供が共感できるってな、真っ正直な視点なのが、実際効いていて、終末観が実にあっさりとしていて、暗くない。
そう、暗くないのがこの本の特徴だな。子供ってのは怒りにわれを忘れたり、プライドでにっちもさっちもいかなくなったりしないもんです。

まぁとりあえず残りも読もうと思いますぞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スポーツナビ|格闘技|K-1|速報

スポーツナビ|格闘技|K-1|速報

スカパーでフジ721と739のセットを受信しているので、生で見ている。
なんか今回は凄く変だ。

バランスが悪いというか。

ジリジリしちゃう武蔵とか、あっけないピーター・アーツとか、風雲児ガオライとかね。

なによりもホースト対ボンヤスキー。実に互角ですがすがしい高度な試合。
アビディ対グッドリッジ戦もなかなか盛り上がった。

ということで、今一巡したが、あれだな武蔵が優勝って結末は、この大会にはふさわしくないような気がする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『シャドウ・パペッツ(ハヤカワ文庫 SF 1491)』

『シャドウ・パペッツ(ハヤカワ文庫 SF 1491)』オンライン書店bk1

オーソン・スコット・カードのエンダーシリーズの最新作。

今回は短くよくまとまっていて、面白かった。

奮闘するピーター、そしてもっとガンバルお父さんとお母さんはほほえましい。
ビーンはなんとペトラと結婚!!!!。

そして過去に一緒に戦った仲間達が世界を導き出した実感。
アシルとピーターの駆け引きがあるが、基本的には散漫な印象。

が、このシリーズはもはや群像もので大河小説的になってきているので、これはこれでOKにしていくはずだ。
まだ息長く続けるぞ宣言とうけとった。それを歓迎する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ITmediaニュース:PC大手3社が「3年以内に消える」――Gartner予測

ITmediaニュース:PC大手3社が「3年以内に消える」――Gartner予測

ということでIBMが去った。ユーザーに支持されていたにもかかわらずHDD事業を日立へ売却するなど、ハードウェアでは継続的に利益が出るビジネスモデルをキープするのはこの分野では難しいと悟っていた節がある。

しかし日本IBMとかねぇ、結構こだわりを持ってノートパソコンのハードをやっていた事業所なのに、おわっちゃうんかなぁ。まぁトホホな感じですな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.11.28

近況など

最近の困ったことと言えば、1歳7ヶ月になったうちの子供が、僕のパソコンの机のメイン電源スイッチを切ってしまうことだ。

基本的にテレビの録画とかはパソコンでやっているので、これをやられると、自動起動もなにもかもふっとんでしまう。

集中スイッチでランプつきなんだが、スイッチをさわって電気がついたり消えたりするのを見るのが好きなご様子。
で、部屋の照明のスイッチは抱っこしないと手が届かないので、パソコン机のスイッチに目をつけたようだ。

以前はパソコンのメインスイッチを押すとLEDが明滅するのが楽しくて、よく強制リセットをやられたもんだ。
で、対策として雑誌のラックをパソコンの前に置いて、重いので動かせないということで一件落着していたのである。

今回は机ごと買い替えくらいしか手がないぞよ。。。。。。。。どうするお父さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸上自衛隊 イラク復興支援群

陸上自衛隊 イラク復興支援群

なにやってるんだと思って検索してみたら、中学校補修したり道路補修したりと大活躍じゃないですか。
でも写真だけってのもちょっとなぁ>陸上自衛隊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月21日 - 2004年11月27日 | トップページ | 2004年12月5日 - 2004年12月11日 »