« 2004年2月8日 - 2004年2月14日 | トップページ | 2004年2月22日 - 2004年2月28日 »

2004.02.21

オマーン戦で明らかになった現実

@nifty:Sports@nifty:【コラム】オマーン戦で明らかになった現実=コラム(コラム)

いやぁこれほどまでに、勝った時にぼろかすに言われるくらいですから、よっぽどひどかったんでしょうね。見れなかったんだけど。
確かにどうやって攻めるかって戦術の共有ができていないような気がしますね。天才的な選手が凄いプレーをするってのは、やっぱトップレベルのサッカーでは厳しいと思う。

どうするんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.20

曙、大幅減量に成功“ハイパー・ヨコヅナ”で武蔵倒す

Yahoo!ニュース - スポーツ - スポーツ・ナビ


曙って武蔵と戦うのね。また負けそうな。
武蔵は距離とって戦うのうまいからなぁ。ボブ・サップとは比べ物にならないでしょう。
ホーストよりも重量感あるから、ボブ・サップ対アーネスト・ホーストみたいな押し込む試合にはならないような気がする。

まぁ武蔵は強力な武器はないようだから、2Rくらいまでは立ってられるかもしれないけど。
基本的に前蹴りで距離とって、ロー&1,2&ミドルとか。的確にもらったらやっぱKO負けもある?

まぁ顎にもらったらやっぱ倒れるだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.17

超伝導MPU開発 高速・低消費電力スパコンも可能に

asahi.com : サイエンス

うーん。超伝導恐るべし。でもメモリとかはどうなんだろうなぁ。MPUだけやってもほとんど意味はないよね。レジスタ内だけでやれる計算なんてたかがしれてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.16

WWE ロイヤルランブル

WWEの特番ロイヤルランブルと言えば、毎年大盛り上がりに盛り上がることで有名。

今年はベノアが1番手出場にもかかわらず優勝。サプライズはミック再登場だな。たぶん。
まぁしかし日本公演でベノアがRAW組に出ているところでネタバレしてたんですが、試合見てみるとベノワは頑張ったよ。うん。なんか凄くうれしかった。

しかし久しぶりにRAW組とSD組が取っ組み合うシーンがあって、結構楽しく観てしまった。そろそろ組替えやって欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

レイトショーで観てきた。いやぁさすがに3部作のトリということで、ちゅうかもともと一番盛り上がるのがこの巻だったのもあって、凄くよかったですね。まぁストーリーが結構変わっている部分があったけど、許せるくらいの程度には収まっていた。

もっとも違和感があったのは、フロドとゴラムが指輪を争う最後のシーン。あれじゃぁフロド悪すぎだって。かなり醜いぞよ。ということで幸せに暮らしたのはサムなんですな。なんだかなぁ。

それにしても次から次へと、超絶クライマックスの波状攻撃。これを観てしまうと、二つの塔はネタ振り的な意味合いしか感じられない。というくらい凄い。

あとリブ・タイラーは美しいなぁ。うん。

まぁ結構感動しました。ストーリー完全に把握していても感動できるくらいの盛り上げ感はあるなぁ。SEE版が楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

H2A打ち上げ再開へ、改良型18日に燃焼試験

Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社

さて、開発者がいくらがんばったところで、ミスが出た部分だけ改良していったのでは、先が知れているわけですが、どうなるんでしょうね。ミスが出た部分の改良という進め方ではコストアップ側になるし、想定していなかった使い方になっている可能性もある。まぁ開発者が継続的に次を設計するんなら技術も引き継がれるんでしょうが、たぶんそうなっていないと思うので、べからず集だけ増えて、さらに設計の自由度が減る。まぁデフレスパイラルじゃないですが、小さなロケットの開発などで、技術レベルを積み上げるなど、設計者を育てる開発をしないと、抜本的には難しいと思うんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月8日 - 2004年2月14日 | トップページ | 2004年2月22日 - 2004年2月28日 »