« 地上デジタルテレビ放送 生駒増力 | トップページ | 荊の城 »

2005.01.15

少子化

今年に入って日経新聞は少子化特集をやっているようである。
またテレビとかでもよく少子化というキーワードは目にする。

うちは一歳九ヶ月の娘がいて、二人目を狙っているが最近流産してちょっとへこみつつ、やっぱり二人目を狙う、前向きな一家という位置付けになると思う。はっきり言って、30後半にもなると、子供が熱出したとかが理由で会社休んだりするのは、難しい。と言ってしまえばしょうがないのだが、いままで数限りなく子供の病気とか嫁さんサポートで会社を休んでいるが、実際問題なく仕事はこなせていたりして、しかも成果はそこそこ出ているし、査定が上がっていたりする。

休めないという幻想を単に抱いていただけだったようだ。なんか安心して二人目の子供が欲しいなぁと強く思う次第。
ただ、まぁ周りの人に気を使わせているのは事実といえることは確かだ。

ところで最近の職場ではなんか精神的にまいって仕事の能率があがらず休みがちな人がちょこちょこいる。そういう人のほうがどうも会社にとってはダメージがでかいみたいで、カバーしきれない場合がちょこちょこでている。

まぁ仕事に対して、気にしすぎなのだなぁ男って、とか思ってしまった。


ダイエーが没落しているのを見るとか、米国から鳴り物入りでやってきた大手スーパーがさっぱり苦戦しているのを見るとかすると、やっぱ日本の国内消費って先行きくらい気がするよねぇ。日経の気持ちもわかる。

とりあえず少子化国会でもやってもらって、子育て世帯への優遇はばんばんやって欲しい気がする。やっぱ子育てすると年収あがらないとね。基本的に下がるというのが問題でしょう。子供を保育園いかせてると、月にかなり出費があるし、うちは親とかのヘルプないのででベビーシッターとかガンガン使っているけど、けっこう高いもん。

まぁでも高いけど、それなしだと、生活続けていけないもんあぁ。子育てって金かかる。この現実はちょっと変えて欲しい。ぜひ。


|

« 地上デジタルテレビ放送 生駒増力 | トップページ | 荊の城 »

コメント

子供はお金、かかりますね(ため息)
個人的に腹が立つのは
境界線一本(県境、市境)で福祉がぜんぜん違う事。

幼稚園の給付金、児童手当、
予防接種などの医療費補助。
納得がいかないです(-_-)

投稿: あにゃ | 2005.01.16 21:16

いやぁ今の家に決めるときに、まだ子供がいなかったから、あまり育児環境考えていなかったんですが、いざ子供が生まれてみると、凄いですね。

いい保育所があるかとか待機児童はどうだとか、ちょっとびくびくものでした。結果的には4月生まれで得したって事がありましたが、まぁなんとか保育所には入れて一安心していますが。

子育てには、今の生活の心理的負担と経済的負担の3から4割くらいはかかっているから、この先どうなるんだと恐いくらいです。進学とかそういうのも含めて考えると、この先が全然想像できないですねぇ。

投稿: ザンス | 2005.01.16 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/2585353

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化:

« 地上デジタルテレビ放送 生駒増力 | トップページ | 荊の城 »