« 栗本薫 グインサーガ 100 豹頭王の試練 | トップページ | asahi.com: 新型BMW3シリーズがついにデビュー?-?愛車 »

2005.04.17

asahi.com: 伊で「名馬」のコピー誕生 世界2例目のクローン馬?-?サイエンス

リンク: asahi.com: 伊で「名馬」のコピー誕生 世界2例目のクローン馬?-?サイエンス.

動物の中で一番稼げるのは馬かパンダか。
という意味で言うと牛クローンとかじゃなくて馬クローンのほうがありそうな気はしますね。

和牛とアメリカビーフとどっちが高いかしらんけど、伊丹監督のスーパーの女によると黒いダイヤと呼ばれるぐらい和牛のいいのは価値があるらしいから、牛なのかもしれないが。

でもやっぱ競走馬はあたれば破壊的な利益を生むから、クローンの研究費込みでも利益が出る可能性が一番高いのかも。

クローン馬反対ってことになるかどうかは、牛ほどの反対意見が出ない可能性があるからなんとも言えんけど、しかし反則技だよな。

血統とかそういうものを否定してしまい、通常の馬の価値が激減してしまいそうだ。

|

« 栗本薫 グインサーガ 100 豹頭王の試練 | トップページ | asahi.com: 新型BMW3シリーズがついにデビュー?-?愛車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/3734289

この記事へのトラックバック一覧です: asahi.com: 伊で「名馬」のコピー誕生 世界2例目のクローン馬?-?サイエンス:

« 栗本薫 グインサーガ 100 豹頭王の試練 | トップページ | asahi.com: 新型BMW3シリーズがついにデビュー?-?愛車 »