« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.29

24 シーズン4

BOXが届いたので、3巻まで見た。今回は夜明けから始まってるので、正午まで来たってところです。

いやぁまたまた有り得ない暴走モードでバウアーさんは突っ走っていますね。

今回は恋人モードで、ちょっとやさしいバウアーさんです。

最大の見所はキムがまだ出てきていない点。よいかもよいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.27

近況など

金曜日の夕方、出張先で、娘が体調を崩したという連絡を出張先で嫁さんにメールでもらった。5回くらい戻したとかで、熱がある様子。

ところで昼間嫁さんが親戚の不幸があったとの連絡があったばかり。あ、これは今日絶対に家に帰っていないとまずい。

という同じ夕方に出張先で忘年会。なかなか厳しい週末を迎えることになった。とりあえず終電ののぞみで帰宅したが、娘の体調は結構悪く、布団にもどしてシーツを洗濯乾燥しているまっさかり。

で、まぁとりあえずその晩はなんとかしのいだが、次の日も朝戻してぐったりな娘。嫁さんは通夜だけ日帰りという超ハードな旅程に旅立っていった。娘と病院にいって薬もらって夜までぐったりの娘と過ごした一日でした。

でも久しぶりにラブラブできた気がして、ちょっとうれしいお父さんだったりして。

今日は娘は既に回復したんだが、お父さんはちょっと喉が痛いよ。

うつしたな。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

WX310K NEW京ポン

というわけで機種変更しました。
反応がよくなって、使い勝手の向上が嬉しいです。
エクセルとpdfが見られるし。

ただしやはりwebブラウズには非力ねぇ。

あとココログの投稿をためしたけど、やっぱ文字打ちがしんどい。

やっぱW-ZERO3買うかね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.11.20

三浦 展 [下流社会 新たな階層集団の出現]

リンク: Amazon.co.jp:下流社会 新たな階層集団の出現光文社新書: 本.

百貨店の没落というのは、中流が減ってフリーターなどに代表される年収の低い層が増えたせいだという主張な本。

たしかに自分らしさを重視して定職につかない層は増えていて、なるほど百貨店は厳しいんでしょう。

しかしそれだけではなく、どっちかというと類型的な勢力分布とその動向をはばひろく捕らえた分析になっていて、OLはどう生きるのが下流に落ち行かないためによいという結果になっているかなどの分析が並んでいて興味深い。

なかでも親の援助のない共働きは子供を育てるのがなかなかに困難だというのを実情を結構正しく捉えているあたりとか、ただものではないなと思ったり。

いくつか結論はあるが、ビジネスとしては上流を大事にする商品戦略をもたないと、高度成長期の延長線上のセールス戦略では売り上げが減る一方というのが結構頭の痛い問題点をついているなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

asahi.com:亀田興毅(ボクシング) ハングリー負けてへん?-?進藤晶子コラム「戦士のほっとタイム」

リンク: asahi.com:亀田興毅(ボクシング) ハングリー負けてへん?-?進藤晶子コラム「戦士のほっとタイム」.

来週試合なんすね。なんかすごい注目のボクサーですが、いつのまにかこないだとったベルト返上しとるんですな。日本チャンピオン狙いという感じもないんだけど、世界ランカー狩やる気なんかなぁ。

まぁ確かにマスコミも注目してるし、かなりの逸材なだけに、いつ巻くのかよりも何回防衛するんかという、規定路線的なイメージが定着しつつありますね。

おそろしやおそろしや

| | コメント (0) | トラックバック (0)

asahi.com:高橋が優勝、2年前の雪辱果たす 東京国際女子マラソン?-?スポーツ

リンク: asahi.com:高橋が優勝、2年前の雪辱果たす 東京国際女子マラソン?-?スポーツ.

これほど価値のある勝利というのはなかなかめずらしい。CMなどでの商品価値は宮里藍よりも上かもしれない。とにかく危うさを感じさせるドラマのあるトップ女性アスリート(しかもタワラちゃんももらっていない国民栄誉賞)

きっちり優勝決めてくるあたりはさすが。しかしもう一度のオリンピックを狙うつもりなんだろうか?なんだろうなぁ。彼女の人生でそれをはずしては後生がたちゆかないんでしょう。

悲劇のヒロイン的な美味しいイメージ+明るく強い女性アスリートのイメージ。

なかなかによい商品性がありますなぁ。

まぁオリンピックまでつながるかは故障などとの戦いなんだろうけど、チャンスはたしかにありそうな予感がする一勝と言えましょうねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スポーツナビ | ニュース | 衝撃のヒザさく裂!巨人シュルト初V

リンク: スポーツナビ | ニュース | 衝撃のヒザさく裂!巨人シュルト初V.

シュルトVSフェイトーザなんて誰が予想できたでしょう。

カラエフでも武蔵を押しやることは出来なかったとか、武蔵やっぱり強いんだというのは理解できましたが、ちょっと判定はあやしかったですな。

さて、そんな武蔵も秒殺されたであろうシュルト。もはやK-1というのはシュルト時代を迎えたと言えるかもしれません。膝が顔の高さで前から突っ込んできたら、カウンターはなつもなにもないですからねぇ。あれに対抗できるカウンターの技術を誰かが発明せんかぎりシュルト時代が5年は続くかも。

考えてみたらジャンボ鶴田のジャンピングニーも返し技がない技の典型でした。
飛ばれているからローで迎え撃つこともできんだろうし、膝をうけとめる肉体の部分なんてないですし。懐にはいってエルボくらいしかないだろうなぁ。一時のタイソンみたいにクリンチされまくる展開が増えてK-1は死滅するかも?

シュルト恐るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.19

スポーツナビ | ニュース | 武蔵「日本人空手家が優勝する」=K?1

リンク: スポーツナビ | ニュース | 武蔵「日本人空手家が優勝する」=K?1.

武蔵はまた持久戦やってちゃぁ勝てないってことはわかっているはずだが、一歩踏み込めるか。逆に言えばしのぎきるかかなぁ。

こんなにディフェンスの上手い空手家というのも今後でてきそうにないが。

いきなりカラエフに葬られるか、ディフェンスでしのぐか。前蹴りのポイントだけではカラエフには勝てないとは思うんだがね。

あとはホンマンですか。ちょっと期待。

順当にいけばバンナ対ボンヤスキーかなぁ。カラエフがバンナを食うというのは有り得るが。
武蔵ではバンナに勝てない気がする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.11.16

asahi.com:F1、07年は富士スピードウェイで開催へ?-?スポーツ

リンク: asahi.com:F1、07年は富士スピードウェイで開催へ?-?スポーツ.

FISCOことフジスピードウェイでもF1開催だと。昔日本国内複数開催ってのは実際あったけど、バブル崩壊で経営破たんしたんだよなぁ。

まぁでも今回はバックもしっかりしているし、定着する可能性は高い。

それよかあの超高速サーキットでF1開催ってのは楽しみだなぁ。あ、レイアウト変わったんだっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WWEエディ・ゲレロさん急死 - nikkansports.com > バトルニュース

リンク: WWEエディ・ゲレロさん急死 - nikkansports.com > バトルニュース.

がーん。エディ急死と。

ご冥福をお祈りします。

これはしかし辛いねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー:15歳以下日本代表が大勝 U17アジア選手権?サッカー:MSN毎日インタラクティブ

リンク: サッカー:15歳以下日本代表が大勝 U17アジア選手権?サッカー:MSN毎日インタラクティブ.

26対0って凄いよね。15歳以下ってのはまぁドイツでは戦力ではないんだろうけど、その次も期待できそうかな?相手が弱すぎたのかもしれないが。

ともあれ、攻撃力爆発はおめでたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.15

asahi.com: 新日本プロレス、ゲーム会社の子会社に 買収回避が目的?-?ビジネス

リンク: asahi.com: 新日本プロレス、ゲーム会社の子会社に 買収回避が目的?-?ビジネス.

新日本プロレスはどうやら危機は脱した模様だなぁ。

ハッスルの対極にあるのはノアとすると、新日本は老舗ってこと以上の価値はないね。

いくらなんでもドームで興行うったりする企業がそういう状態ってところから見ても、極端な手を打たないと、みちのくクラスに落ちてしまう可能性大。

ノアの経営状況ってどうなんだろうか。まぁいずれにせよ、ファンがかなり減っている事実からみてWWEが遂げたようなエンタメ路線への進化は必然という気もするなぁ。

ロマンじゃなくプロのエンターテイメントが求められているというか。

ハッスルはやっぱ限界が見えていて、小川クラスじゃちょっとさびしい。ノア的な迫力のあるエンタメが実現すればWWEを超えるかもだが、ちょっと違うような気もする。

まぁいずれにせよPPVで金が稼げるような環境は構築されてきたので、コンテンツの質を高める努力をして固定客を増やして復活すべしだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイザーラモン、M?1で3回戦進出?-?文化・芸能

リンク: asahi.com: レイザーラモン、M?1で3回戦進出?-?文化・芸能.

なんというかコンビの相方の顔ってみたことないんですが。

まぁそれにしてもM-1で勝てるとは思えないんだけどなぁ。話題性だけでどこまでいけるのか。

でもまぁレギュラーとかアンガールズとか、動きで掴むお笑い芸人って結構スマッシュヒットしとるからなぁ。M-1の良識に期待します。というかM-1でレギュラーとかレイザーラモンが勝ったらいかんだろう。アンガールズで微妙という感じですか。アンガールズはうけているわりに面白くないしなぁ。まぁ微妙な。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.13

びっQりボーナス1億円…高橋尚子、商品価値健在

リンク: ZAKZAK.

石井帰国には5人の報道陣。高橋尚子には100人の報道陣。

うーん凄いですね。チーム運営費が2億円だとか。これで全く走れなかったらスポンサーはいいお笑い種ですわな。

それにしても国民栄誉賞ですからねぇ。考えてみたらこないだのオリンピックで優勝した選手の名前を忘れている。

優勝直後のインタビューの出来がよかったこともあり、やはりメディアうけしちゃうんですね、この人は。

さてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.12

プロレス格闘技年末番組

最近大晦日は格闘技の番組をやっていて、結構見てしまう。

もちろんK-1にせよプライドにせよ、GP戦などは既に終わっていてスペシャルという位置づけ。

で、男祭りで小川VS吉田戦という噂だ。高田が解説に座る。ということでハッスルはやらねぇ。HGも出番なしなの?

まぁそれはいいとして、小川VS吉田戦というのは結構期待できるカードだと思う。日本人同士の対決としては今一番みたいカードだなぁ。

なんといっても小川はGPで準決勝にまで進んだ実力者。吉田は若干番組的にあがった嫌いもあるが、同程度の実力はある。

で、最近PRIDEの中量級はヴァンダレイ・シウバが負けたこともあって、戦国時代の様相を呈してきている。

ということで、ぜひ小川か吉田にがんばってもらいたい。

それはそうと吉田もそろそろ柔道着を脱いではどうか?小川と吉田はともにオリンピックで名をはせた柔道の超有名選手。なんかそういう意味でもお互いライバル心があってもおかしくないと思うし、意識してる部分があると思うんだよね。

かなり楽しみだぞ。このカード。

さてK-1がどういうカードをぶつけてくるか楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.04

スポーツナビ|格闘技|速報

リンク: スポーツナビ|格闘技|速報.

ついスカパーで観てしまった。

和泉元彌 VS 鈴木健想なんかはWWE風な感じで面白かったが、メインのHGになると、ちょっと超えたサムシングを感じた。

サングラスからアイマスクのコスチュームにかわっていて、いちおう体格もよいし、喋りがいいから客も盛り上がる。

HGもいちおう女子レスラー程度には動けるようで、どんなかなと思っていたが、和泉元彌なんかとは段違いで、客も納得はしていたみたい。

出だしのドロップキックで客のハートを掴んでいたね。
技のうけもよかった。

インリン様?は腹筋は割れていないが、スタイルいいよねぇ。HGとの絡みは面白かったが、お子様には見せられんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美容院とか

娘を散髪につれていこうとしたのが、初めての体験。そうさ常日頃は嫁さんにまかされている役務?なのであった。

で、嫁さんが風邪ぎみなので、連れて行きましたとも2歳半の娘を美容院に。子供OKのところってめずらしい?で、僕が散髪屋に行く間娘をみていてくれるってことは難しそうなので、ついでに僕も髪を切ってもらいましたとも。美容院で。

いいのは、髭はそらないでよいですって言わなくてもそらないでいてくれることかな。
襟足とかはバリカンみたいなので処理してました。

まぁ髪型はなんか美容院風にされてしまいました。

あとシャンプーってのは、なるほど嫁さんがシャンプーにこだわる理由がわかったような。

僕が髪切っている間、娘はおとなしく座っていたようで一安心。
美容師さんと雑談しながら、はて娘は大丈夫なのか?とかが心配だったけど、動きようもないのでたまに耳を澄ましたりとか。

なんか美容院ってはまりそう。ちょっと楽しかったかも。

でも高いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »