« 2005年6月12日 - 2005年6月18日 | トップページ | 2005年6月26日 - 2005年7月2日 »

2005.06.25

舞城 王太郎 : 世界は密室でできている。

リンク: Amazon.co.jp: 本: 世界は密室でできている。.


まぁ青春小説なのかもしれない。ZOOとかに近い、ライトノベルを意識したつくりかもしれない。まぁライトノベルといっても僕が読んだことがあるのは西尾 維新くらいだが、ああいうのとは一線を画しているようだ。

ところで僕は別にライトノベルを否定しているわけではなく、単に西尾維新が駄目だっただけだ。ところで野尻 抱介 はライトノベル作者なのだろうか?定義そのものからして怪しいが。

まぁそれはおいといて。

内容としては密室殺人を解決する少年を友人にもった主人公が青春するというのもで、最初12歳だったのが19歳くらいで物語が終わっている。どっちかというと青春小説としての所に力点が置かれていて、ちょっと肩透かしだが、実はそっちのほうが物語りとしてよく成立していて、バックグラウンドミュージックとしての密室殺人というのが、まぁ不思議な感覚だ。

大声を上げたりとか、思わず行動しちゃうとか、まぁ子供が主人公だから成立するシチュエーションだよなぁ。でもなんかよいかなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.24

Yahoo!ニュース - NNA - 【香港】ディズニー、7月から予約受付

リンク: Yahoo!ニュース - NNA - 【香港】ディズニー、7月から予約受付.

知らなかった。香港にディズニーランドができるのね。あの香港に。

並んで待つの暑そう(汗)

しかし東京に来ていた中国の客は香港に流れるとみた。

でもディズニーシーもある日本も捨てがたいと思ってくれるか?

そうかオリエンタルランド株は下がるな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.23

スポーツナビ | サッカー|FIFAコンフェデレーションズカップ 2005|世界を驚かせた日本のユニークなサッカー(1/1) 6.22 日本vsブラジル

リンク: スポーツナビ | サッカー|FIFAコンフェデレーションズカップ 2005|世界を驚かせた日本のユニークなサッカー(1/1) 6.22 日本vsブラジル.

ようやく録画に成功してみてたわけですが、なかなか大黒はなぜ先発じゃないのかと思っちゃうくらいの存在感が感じられますね。高原の居場所がなくなっちゃうのでは。(まぁそんなことはないのですが)

玉田、鈴木よりは格上かも。ヨーロッパ組よりも強い国内選手って一時的なもんだとは思うけど、ちょっと微妙よね。

しかしジーコにアレックス、日本サッカーはブラジルの孫みたいなもんだけど、絶好のスルーパスを決めた快感とかそういう日本サッカーってのはブラジルみたいなサッカー王国からみて異端なんでしょうか。

ゴール間際で2対2くらいで1−2決めて、ガンとシュートを打ってくる。そういうぶっちぎってセオリー通りに勝つサッカーでした。川口ががんばってたから止められたっちゅう気もするが、やっぱり2点取られてた形とか、背後からボールをさっくりとっていく技などを見ると、サッカーってやっぱまだ日本人の手に余っているのではと思っちゃいますよね。

ジーコも基本的なゴールに向かって蹴る精神などが日本選手には欠けているので徹底的に練習させたとか言ってました。

柳沢のゴールに向かう姿勢があきらかに接触的になっていることを見ても、ジーコの狙っている個人技、スターをはぐくむサッカーと、トルシエの頃日本が相手を突き崩していった一瞬のスルーパスの形がうまくかみ合って来たような気もします。抜けて、撃てない日本から、抜けて、ゴールマウス狙える日本に確実に変わってきたと思います。たしかにトルシエの頃って、枠はずしたシュートが大半だったもんね。

まぁブラジル相手にそこそこやれたってことは、ブラジルに完敗した頃からの時間差を割り引いても、自信と課題を明確に日本チームに植えつけたって思えなくないですね。

ドイツまで一年切っている昨今、どこで挫折を味わって、気を引き締めなおすかってタイミングが難しいですが、今回のコンフェデ杯のまま半年くらいは引っ張って欲しいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo!スポーツ - ニュース - BMWがザウバーを買収、06年はワークスチームで参戦!

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - BMWがザウバーを買収、06年はワークスチームで参戦!.

なんちゅうか、そうなのですか。本田がBARを思うようにコントロールできていないようにも思うので、BMWのお手並み拝見というところです。


しかしウィリアムズの立場はかなり悪くなりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.22

asahi.com: サラリーマン控除縮小へ、増税色強まる 政府税調報告書?-?ビジネス

リンク: asahi.com: サラリーマン控除縮小へ、増税色強まる 政府税調報告書?-?ビジネス.

あ、配偶者控除事実上廃止だって。

ふーん。

うちは共働き世帯なので、配偶者控除は対象外なので、特に痛くもかゆくもないわけなんだけど、専業主婦がいる世帯は結構厳しいだろうなぁ。会社でも配偶者扶養手当みたいなのがなくなって数年たちます。

まぁ独身の人がたくさん払っている現状はかわらんのだろうが。

しかし経費が適切に反映されるような柔軟な仕組みってなんだろう。パソコンを控除できたりしないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.20

亀田が元世界王者を1回KO/ボクシング - nikkansports.com > バトルニュース

リンク: 亀田が元世界王者を1回KO/ボクシング - nikkansports.com > バトルニュース.

さっくりと勝ったみたいですね。いなされたときの粘りとかを経験せずのし上がって大丈夫かとそれだけが不安ですな。

まぁでも強いということは証明してみせたわけで、世界挑戦も遠い話ではないでしょう。日本10位とか。ふーむ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

Nifty 海外News: LM24:ルマン24時間レース結果(最終)

リンク: Nifty 海外News: LM24:ルマン24時間レース結果(最終).

突然現れたペスカロロチームってのはいったい何者?ぜんぜん雑誌とかをチェックしていなかったから混乱しつつ。やけにアウディより速いからレース席巻しまくり。

で、途中後退したものの、復活してきて追い上げる。いやぁやるもんです。それに比べて童夢とかはちょっと物足りなかった。あまりTV写ってなかったしね。

まぁル・マンが終わるとツール・ド・フランスも近い。うーん。

スポーツ観戦が楽しい季節になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nifty F1: アメリカGP、ミシュラン7チーム合同声明

リンク: Nifty F1: アメリカGP、ミシュラン7チーム合同声明.

いやぁ悲惨な週末でした。ル・マンの録画をしていたので、HDD容量の残りが足りなくなって、F1,ル・マンのゴール前一時間、サッカーの全てで録画失敗。あぁ

なかでもサッカーはTVで結構詳細を伝えてくれるからまだいいとしてF-1なんて悲惨。ル・マンはもっと悲惨。

しかしF-1はなんですか。タイヤなぁ。タイヤができていなくてはレースできません。
BSユーザーは得したと思うけど、それに増してF1とミシュランという企業が失ったものは大きい。

スポーツ以前の問題でしょうに。悲惨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.19

日本、決勝トーナメントに進出 世界ユース

リンク: MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題.

あぶないあぶない。なんとか横並びの中で2位をゲットできてよかったよかった。

よく入ったな、あのシュートはじかれたの。

しかし平山はもうちょっとなんとかならんかとか思ったぞ。がんばれ平山。

昔城に感じた物足りなさを感じた。高原や大黒みたいな選手がいる以上、そういうプレースタイルでは通用しないぞ。あの柳沢だって、最近は積極的にゴール狙いだし、枠に入ってるぞ。

枠に入らない。致命的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月12日 - 2005年6月18日 | トップページ | 2005年6月26日 - 2005年7月2日 »