« 2005年7月17日 - 2005年7月23日 | トップページ | 2005年7月31日 - 2005年8月6日 »

2005.07.26

cycle road race ? J SPORTS STYLE

リンク: cycle road race ? J SPORTS STYLE.

今年のツールは中盤ラスムッセンあたりが盛り上げはしたけど、基本的にはランスにかなうものなしを再確認した3週間でした。まぁしょうがないか。しかし睾丸のガンにおかされてよくぞ復活しとるよなぁ。闘病生活で痛みを感じない訓練ができたんだろうか?個人タイムトライアルでも終盤の無酸素領域で他の選手を大きく引き離すタイムを出しているみたいなんだよなぁ。山岳も強いし。

まぁ横綱だったんですなぁ。

子供と過ごすランスのおだやかな表情が印象的でした。さらば豪腕。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.24

ランス・アームストロング有終の美

リンク: cycle road race ? J SPORTS STYLE.

圧勝。にくいばかりの圧勝だ。ランス・アームストロングが、最後のツール・ド・フランスで、きっちり個人タイムトライアルでステージ優勝。憎いばかりのペース配分。やはり最後にランスが来た。初日のタイムトライアルで2位。とちゅう所属チームのディスカバリーチャンネルが作戦ミスでマイヨジョーヌを失う展開もあったが、きっちり山岳で取り返し、あとは誰も寄せ付けなかった。

今回のツールでステージ優勝がなかったランス。これでいいのかという気持ちがあったのかどうかわからないが、やはり最後にランスが歴史を刻んだ。

さて、2位のウルリッヒ君は、やはりランスの対抗馬が代名詞のような男だが、不遇の数年間を過ごしてしまったわけだ。まぁ来年は輝けるかもしれない。今日は輝いてた。(ランスに届いてないところがウルリッヒ君らしいが)

そしてラスムッセン。なんと3位を失うどころか7位にまでダウンしてしまうとは。なんとも魔物が彼だけを襲ったのか。

来年のツールはバッソ対ウルリッヒがひとつの焦点。って感じかなぁ。

まあ明日のシャンゼリゼ通りはランス祝福の凱旋式とあいなったのでした。いやはや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月17日 - 2005年7月23日 | トップページ | 2005年7月31日 - 2005年8月6日 »