« 2005年1月16日 - 2005年1月22日 | トップページ | 2005年1月30日 - 2005年2月5日 »

2005.01.28

近況など

最近は行きが飛行機、帰りが新幹線の出張を毎週やっていて、移動時間が結構ある。
ということで本が読めるかと思いきや、なんかザウルスで動画見るのにはまって、いろいろと
楽しんでいる次第。飛行機よりも新幹線のほうが回りの目を気にせずPDA使えるので、なか
なか読書にいかないのですね。

最近観ているのは、AXNで放送していた、バンドオブブラザーズ。第二次世界大戦の空挺部隊の
活躍を描いた1時間ものの連続ドラマ。なかなかね。小さい画面だと顔がわかりにくいが、そこそこ
楽しんでいます。

ノイズキャンセリング ヘッドホンも活躍してますな。うん。

ということで読書スピードが緩やかになっている次第。
来週は福岡日帰り、名古屋日帰り、横浜泊りというハードスケジュールで、動画ファイルの準備を
きっちりやらんとねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリストファー・プリースト 奇術師 読了

Amazon.co.jp: 本: 〈プラチナファンタジイ〉 奇術師

いやぁ面白い。アシモフの頃の、黎明期とはいえないが、パルプとかワイドスクリーンバロックの時代に突入する前の、「古きよき」ではなく「見慣れた」SFという感じですね。

ストーリーは生涯をかけて対決した、二人の奇術師の物語。互いに瞬間移動のマジックを売り物にしていて、それぞれネタが相手にはわからない。よくよく考えるとクーンツとかも、結構こういうノリなのよね。でもプリーストの場合、見てくれからいうと、そんなにSFっぽくないつくりだから騙されちゃうという感じでしょうか。

なかなか満足できました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.25

ハッブル宇宙望遠鏡を廃棄へ ホワイトハウス方針 - asahi.com : サイエンス

ハッブル宇宙望遠鏡を廃棄へ ホワイトハウス方針 - asahi.com : サイエンス

なぁんかね。寂しいものがあります。ロマン感じるんだけどなぁ。ハッブルと言えば、致命的なミスでさっぱり性能を発揮できなかったのが、ソフト処理とか小規模な改修でガンガン性能を上げて、かなりすごい映像を送ってきた、宇宙一?の望遠鏡ですな。宇宙空間に置いてあるから、空気のゆらぎとかの影響を受けない、実にスマートな望遠鏡。とはいえ、修理に10億ドルというと1000億円ですか。ちょっと高いよね。

しかしなんか納得いかんもんがあるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月16日 - 2005年1月22日 | トップページ | 2005年1月30日 - 2005年2月5日 »