« 東野 圭吾 殺人の門 | トップページ | 栗本薫 グインサーガ 豹頭王の挑戦 »

2006.08.09

ダン・ブラウン 天使と悪魔

リンク: Amazon.co.jp: 天使と悪魔 (下): ホーム: ダン・ブラウン,越前 敏弥.

いやはや面白い。まぁ中年のおっさんがちやほやされちゃう系の話であるのだが、それは狙ってなのかなぁ。

舞台はローマおよびバチカン市国。ローマ法王が亡くなり新たな法王を決めるコンクラーベが行われるさなか、イルミナティが復活。してなんと反物質時限爆弾がローマのどこかに設置され、このテロを阻止すべくラングドン教授がかつぎだされてというような話。

いいなぁローマ。ダヴィンチ・コードはフランスだったが、ローマを舞台に実に楽しくおのぼりさん気分を満喫。いつかは行ってみたい塩野七生ファンからして、ローマが舞台はけっこうクラクラきました。

そういえばダヴィンチ・コードは映画観てないんだけど、ちょっと観たくなりました。でもトム・ハンクスなぁ。大学教授ってそんな優男みたいな人少ないんだけどなぁ。イメージ違うほでちょっと保留。

|

« 東野 圭吾 殺人の門 | トップページ | 栗本薫 グインサーガ 豹頭王の挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/11358134

この記事へのトラックバック一覧です: ダン・ブラウン 天使と悪魔 :

« 東野 圭吾 殺人の門 | トップページ | 栗本薫 グインサーガ 豹頭王の挑戦 »