« 2006年4月2日 - 2006年4月8日 | トップページ | 2006年4月23日 - 2006年4月29日 »

2006.04.09

井坂幸太郎 終末のフール 

リンク: Amazon.co.jp:終末のフール: 本.

井坂節炸裂。

5年後くらいに小惑星が地球にぶつかることが確定した世界で、週末を前に、人々が見せるあれやこれやの顔。

舞台は仙台のとあるマンションで、そこに住む住民たちを短編集の形で、ちょっとずつクロスオーバーさせながら終末の世界を見せている。

マンションという日常の世界が、実際変わっているようでいて、変わっていない、そんあ微妙な様子が実に井坂。

まぁでも特に地球の最後が描かれるわけでもないわけで、そこらへんは我慢かなぁ。

それに比べたらFPウィルスンなんか、最後の最後まで突き詰めて書くもんなぁ。

まぁよくも悪くも井坂。井坂好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月2日 - 2006年4月8日 | トップページ | 2006年4月23日 - 2006年4月29日 »