« ステルス | トップページ | カンフーハッスル »

2007.01.04

ファンタスティックフォー

宇宙ステーションでのミッション中に宇宙嵐に遭遇し、帰還したあと超能力が身に付いていることに気がついた4人。体から火が出る。透明になる。岩のような肉体と怪力になる。ゴムのように柔軟な肉体になる。みたいな。

そら突然自分がそんな力を身につけたらパニックになるわなという事なんですが、なんとか世間との折り合いをつけて超能力を操る能力を手に入れた彼ら。

この4人同士の喧嘩が面白い。お互いに傷つけられる事がないような関係なので、極端に暴力的なんだが無害な喧嘩だったりして、そこらへんが面白かった。怪力だけどゴムには歯が立たないとかね。

結構アイデアが詰まっていて面白かったかも。まぁ言っても所詮特撮映画ではあるんですが、つまらない特撮よりも、ちょっとセンスオブワンダーを感じる特撮のほうがいいでしょ?

|

« ステルス | トップページ | カンフーハッスル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/13335697

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティックフォー:

« ステルス | トップページ | カンフーハッスル »