« エイリアンVSプレデター | トップページ | ファンタスティックフォー »

2007.01.04

ステルス

よく宣伝V流していたので見たかったのだが、近未来の空中戦を描いた作品。

ネタバレします。

対テロリスト用にステルス攻撃機部隊が編成された。3機の精鋭に加え人工知能が搭載された無人の最新鋭機が加わる。ある日落雷のショックで人工知能が勝手に機動を開始しという流れ。


落雷から人工知能が知性を持つ展開はよくあるが、不可知的な強力兵器に組まれているあたりで魅せる。悪くないが、ジョン・ウーのちょっと湿ったヒロイズムに爛れ気味なので、こういう映画は二番煎じ的にしか感じられないのだな。もう少し格好よく決めていただきたいのである。強力無比の人工知性兵器に対して迎合してていいんだろうか?それは日本のアメリカに対する姿勢みたいなもので、勝てる訳はないんだがなめてもらっては困るんですよ、やる事やるんすから的な、ちょっと生真面目な対応とかであっていいのか?

なんか予想外とか別の面では絶対に勝てないとか、そういうスター・ウォーズ的な精神論的なものを期待してしまう。(ベン・ケノービがダース・ヴェイダーとの闘いで破れたと思った瞬間、精神的存在へとケノービが昇華した一件の事です)

あと北朝鮮は実名でいいんかい?

|

« エイリアンVSプレデター | トップページ | ファンタスティックフォー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/13335537

この記事へのトラックバック一覧です: ステルス:

« エイリアンVSプレデター | トップページ | ファンタスティックフォー »