« 使命と魂のリミット 東野 圭吾 | トップページ | 軌道離脱  J.ナンス »

2007.04.01

ナイトフォール ネルソン デミル

リンク: Amazon.co.jp: ナイトフォール(上): 本: ネルソン デミル,白石 朗.

事故として処理されていたジャンボ機の墜落が実はテロによつものだったのではないかという疑いを持つ捜査官が、様々な手がかりを元に隠蔽工作に立ち向かい謎を明らかにするというようなストーリー。とにかく終盤のあたりは楽しめるし、衝撃のラストには度肝を抜かれた。

米国というのはもはやテロとは切っても切れない関係にある世界なのだと強く感じた次第。ドラマの24などもそういう感覚で作られている。

ある意味ベトナム戦争などよりも大きな影響を与えるイベントだったのだなとアメリカ本土テロという事件は。

|

« 使命と魂のリミット 東野 圭吾 | トップページ | 軌道離脱  J.ナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/14476386

この記事へのトラックバック一覧です: ナイトフォール ネルソン デミル:

« 使命と魂のリミット 東野 圭吾 | トップページ | 軌道離脱  J.ナンス »