« 2007年4月22日 - 2007年4月28日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »

2007.06.09

ウィルコムファン W-ZERO3: ついに登場「アドバンスト・エス」

リンク: ウィルコムファン W-ZERO3: ついに登場!「アドバンスト・エス」はさらにスリムでラグジェリー.

ということでいろいろと広告に趣向を凝らして発表された。前日くらいにmixiで流出したと言われている形状そのままだったですね。マイクロソフトの広報資料で前日のものを見ると、あたかもiPhoneちっくな絵があったので、もしやと気になったんだけど。

さて、現在esを使っている身としては、W-OAM対応が喜ばしいけど、実際つかってみるまでは食指がうごかないってところでしょうか。予備バッテリとかACアダプタとか全部無駄になるし、スライタス内蔵できないってのも気になるし。

速度が何割程度改善されているか。それ次第で思い切って買ってしまう気もするのですが。さてどうしよう。

デザインなどはesよりは好きですけど、キーが減っているあたりとか使い勝手で気になりそうな点がいくつかあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.05

三国志  北方 謙三  読了

リンク: Amazon.co.jp: 三国志 (1の巻): 本: 北方 謙三.

いやぁ長かった。北方謙三が歴史小説家になっているってことを、ちっとも知らなかったのだが、大人気と聞いて手に取ってみた次第。

結論から言うと十分面白い。まぁ呂布や馬超、張飛や関羽ら、英傑達の立ち居振る舞いあたりに焦点があっていて、それに名高い会戦の顛末などが幾重にも重なって、三国志世界をつくりあげています。

まぁしかし割と唐突に人が死んだりするのは、こういう本の場合しょうがない(小説とは違い、都合の良い時に人は死んではくれない)ので、そこらへんに違和感を覚えたりしますが、うまく処理していたかな。

司馬遼太郎などはそうなのですが、快男児というものを書くという行為は、現代小説では難しいんでしょう。ということで歴史小説にはまってしまうんですかな。快男児。心がけましょうとも。爽やかな豪傑たらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月22日 - 2007年4月28日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »