« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月21日 - 2007年10月27日 »

2007.10.13

楽園 宮部 みゆき

リンク: Amazon.co.jp: 楽園 上 (1): 本: 宮部 みゆき.

この作品は、理由の続編らしいのだが、たしかに理由は読んだのだが、ほぼ内容を覚えていなかったので、単なる執筆業をやっている共働きの女性が、事件を追い続けるというような話に読め、読み進めても前作が思い出せないのでとまどいながら、まぁ読み終えた。

さすがに語り口とか、人物とか、宮部みゆきワールドが展開されていて、楽しく読める。

ただし続編があっても覚えていないんだろうなぁという感じ。

超能力を持つ子供とか言う話は、東野圭吾で読んだ気がするので、そこだけちょっと違和感があったかなぁ。

でもまぁ読んで損はないできですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

闘鬼  グイン・サーガ 116  栗本 薫

リンク: Amazon.co.jp: 闘鬼 (ハヤカワ文庫 JA ク 1-116 グイン・サーガ 116): 本: 栗本 薫.

まぁついにというか、当然ですが、ガンダルと闘う日がやってきたわけですね。こうまでひっぱるとは、と思ったが。本当にシリーズのバランスを崩していいのかと突っ込みたくなるようなクム編でしたが、まぁたぶん次回で終結ですかね。

しかしガンダル戦よりも、リギアの闘いっぷりに惚れました。なんか楽しかったかも>クム編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終決者たち    M. コナリー 

リンク: Amazon.co.jp: 終決者たち(上) (講談社文庫): 本: M. コナリー,古沢 嘉通.

ボッシュが現役復帰。過去の迷宮入りした事件を専門にあらう未解決事件班に、キズミン・ライダーとペアを組み、水を得た魚のように事件に没頭するボッシュ。これが読みたかった。まぁとにかく満足度が高い作品ですがね、こうまでボッシュが充実していると、読んでいるほうも気分がのってきて、ついつい読みふけってしまいました。いやはや。

お勧めですね。シリーズでもっとも快い作品かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月21日 - 2007年10月27日 »