« asahi.com:SF作家の野田昌宏さん死去 - おくやみ | トップページ | ただマイヨ・ジョーヌのためでなく ランス・アームストロング, 安次嶺 佳子: 本 »

2008.06.07

流星の絆  東野 圭吾 

リンク: Amazon.co.jp: 流星の絆: 東野 圭吾: 本.

絶品ハヤシライスに隠された14年前の悲劇とは....

って事でこの作品も結構軽めですが楽しめました。ちょっとでもワザとらしい進行なので、東野圭吾が嫌いだと言っている人は、まさに受け付けないかもしれない。そんな感じ。

泣かせると言っても、徹底的には泣かせてくれない。浅田次郎に比べて物足りない。

もう少し料理方法など深堀りしてもらってもよかったろうに、さらりとすましている。なんか手抜き感。高村薫とかと比較するとまさに物足りない。

まぁ2時間くらいで手早く読む本なのでしょうか。中途半端やなぁと、1日たつと思えてくる、そんな味?のある作品でした。

|

« asahi.com:SF作家の野田昌宏さん死去 - おくやみ | トップページ | ただマイヨ・ジョーヌのためでなく ランス・アームストロング, 安次嶺 佳子: 本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/41450007

この記事へのトラックバック一覧です: 流星の絆  東野 圭吾 :

« asahi.com:SF作家の野田昌宏さん死去 - おくやみ | トップページ | ただマイヨ・ジョーヌのためでなく ランス・アームストロング, 安次嶺 佳子: 本 »