« 2008年11月9日 - 2008年11月15日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »

2008.12.25

ウォッチメイカー: ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子

リンク: Amazon.co.jp: ウォッチメイカー: ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子: 本.

リンカーン・ライム シリーズの最新刊という所で売りになっているが、まぁよくも悪くも凝り過ぎのプロットである。ジェットコースター?確かに。

だが、本作にはライムの相棒、サックス刑事の成長しきった姿にフォーカスしておけばよかったはずで、ついでに新レギュラー?キャサリン・ダンスの活躍を楽しめばよかったはずで、ここまでプロットを複雑にせにゃいかんのか?と思わず突っ込んでしまった。

まぁ面白いし、読みやすいし、引き込まれるし、いいのだが、なんか結末が無理矢理まいったかと言わせたい、ただそれだけみたいに感じ、サックスやらダンスやらの背中がスポイルされた感がある。そこが残念かも。

まぁでも面白いですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.21

Mac miniのHDDを交換

Mac miniで何が困っているって、HDDの容量だ。80GBのHDDつきを購入していたのだが、iPod とシンクロする関係で、16GB程度はそれで埋まる。システムとかアプリケーションで3割くらいはいっている。で、写真はMac miniに吸い込ませて整理するんだけど、10GB程度ある。
ということで、大量の動画ファイルを読み込んでiPod用に変換とかいう作業は夢のまた夢だ。
要は2.5インチの9.5mmというサイズの制約が厳しいという事だ。

ところでところで、調べてみると、320GB程度まであるらしい。しかも7200rpmがあるらしい。なんとも。

ということで、HDDを大容量のものに入れ替えることとした。家から最も近いパソコンパーツ屋に行って、250GBの7200rpmのHDDが7980円。これをさくっと買って、子供らが寝てから交換。

手順としては、まずバックアップをTime machineに取る。
次にHDDを交換する。(蓋はずしツールをヤフオクで買ったので、そんなに苦ではない)
OSのディスクを入れて起動する。
ドライブを認識させ、パーティションを確定する。
そしてOSをインストール

その後Time machineのデータをリストアする。

問題が2つ発生した。
まずパスワードが吹っ飛んだ。Time machineからデータをリストアが終わった後、見慣れたログイン画面になり、おぉっと驚きと感動を覚えたのだが、なぜかわからないが正しいパスワードが受け付けられず、ログインできなくなった。
もう一度システムディスクで起動し、なにか手はないかと見るとパスワードリセットという機能があって、これで事なきをえた。

もうひとつは、iPod を接続していたのだが、OS再起動後にはシステムの更新をやらないと一切ライブラリにアクセスできなくなる。これはシステムディスクのOSが古いため起きる現象で、リブートしたらすかさずアップデートをやりきらなければならない。

ところがiPodは接続していると、自動でiTunesが起動してしまい、ライブラリを新しくしないと受け付けられないという問題が生じた。この対策は本当はiPodをはずしてシステムアップデートを終えてから接続が正しいと思うのだが、おもわずライブラリのファイルを消してしまい、とにかくiPodを接続しちゃったために、以前のライブラリデータを失ってしまったわけ。

困った困った。

ということで、とりあえずiTunes以外はすんなり再構築できてしまったので、いきなり膨大な領域が手に入り、嬉しいですわ。

まぁ夏場に熱くなるんだろうかなぁ。夏までに後継機出てたらいいなぁ....


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月9日 - 2008年11月15日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »