« ガラパゴス化する日本の製造業: 宮崎 智彦 | トップページ | インサイトに悩む »

2009.02.14

インサイト試乗してみました。

リンク: Honda | クルマ | インサイト.

ディーラーに行って試乗してきました。5月か4月にプリウスが出ますので、比較もしてみたいです。

私は初期型フィットの1.5リットル乗りなのですが、1.3リットル+モーターのインサイトに乗ってみた所

◎静か。
 アイドルストップといっても、たとえば昨日乗せてもらったマークXとかよりはうるさいかもしれませんが、フィットから見ると雲泥の差。
 走行中のしっかり感も高く静粛性はフィットよりは高いです。このあたり二代目フィットは乗っていないので、いまいちわからない部分もありますが。

◎サスペンションがまとも
 とにかく初期型フィットのサスペンションは、いまいちだったわけです。おそらく後席の下のバッテリ類が重量バランスをよくしているんじゃないでしょうか。

△走りのパンチ力には欠ける。
 すなわち1.5リットルのVTECエンジンは、それなりに高回転で引っ張るという楽しみがあったのでして、そういうのはないです。

◎低燃費走行が楽しい
 アクセルオフすると、発電して減速しながら速度エネルギを電気エネルギに変換しますが、メーターパネル上部の速度表示のあたりが、グリーンに光ります。アクセルオンだと青に光り、電力を消費している感じ。

△狭い
 トランクは容量がありますし、前席は問題ないですが、後席はちょっと天井が低いです。

○後席の中央が三点式シートベルト
 これ我が家的にはポイント高いです。6月に三人目の子供が産まれるので。

 ということで、フィットからの快適性アップは十分にあります。価格差に見合うかどうかは、実走燃費がインサイトのほうがよいというあたりで、どこまで肉薄できたかではないでしょうか?我が家は神戸の町中なので、短距離&ストップゴーが多いですから、インサイトは結構有効かも。
 でも3人目の子供が産まれる点ではフリードが欲しいかも。

 例えばアコードやオデッセイに乗っていた人から見ると、狭いし、走りも緩やかだしで、あまり魅力を感じないかもですね。軽自動車とかコンパクトカーに乗っていた人からだと、天井がやや低いことに目をつぶれれば、この静粛性は魅力かと思います。アイドルストップだから燃費がよいなんて話じゃなくて、アイドルストップだから静か、これがコンパクトカー市場に対するアドバンテージなんじゃないでしょうか。

 というところですかねえ。車検切れるまでには結論を出さなくては。


 担当の営業さんは当日いなかったのですが、電話がありました。10月に車検。あ、そうか今年って平成21年か。今年10月に車検ですね。

|

« ガラパゴス化する日本の製造業: 宮崎 智彦 | トップページ | インサイトに悩む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/44058692

この記事へのトラックバック一覧です: インサイト試乗してみました。:

« ガラパゴス化する日本の製造業: 宮崎 智彦 | トップページ | インサイトに悩む »