« なんと映画は部屋を暗くして観る事を想定してテレビはつくられていた | トップページ | 新城選手5位のツール第二ステージ »

2009.07.05

2009ツール開幕

リンク: CYCLINGTIME.com : サイクリングニュース.

ツール・ド・フランス2009が開幕した。

プロローグランではなく、個人TTでスタート。でもって、モナコがそのスタート地点。しかも解説には片山右京。

なんかね、F1で見知ったモナコのコースを弾丸スピード野郎達が疾走する。なかなか興奮しました。見知ったコースっていいっすね。

ステージ優勝はカンチェラーラ。二位にコンタドール。アスタナはクレーデン、ライプハイマーとランス・アームストロングもトップ10に送り込んでいる。やはり強そう。ランスはアシストに徹すると語っているけど、ライプハイマーはどうするのか。

日本人の新城が2分7秒差の126位、別府が2分52秒差の173位と、やはりトップ陣とは大幅に実力が違うようだ。

そういえばツールで、アフリカ系の選手って見た事ないけど、そういうスポーツなんだろうか?

とりあえず開幕ってことで。3週間じっくり楽しみたいです。

|

« なんと映画は部屋を暗くして観る事を想定してテレビはつくられていた | トップページ | 新城選手5位のツール第二ステージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/45543440

この記事へのトラックバック一覧です: 2009ツール開幕:

« なんと映画は部屋を暗くして観る事を想定してテレビはつくられていた | トップページ | 新城選手5位のツール第二ステージ »