« 大沢在昌 鮫島の貌 | トップページ | 七尾 与史 ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 »

2012.02.05

七尾 与史  死亡フラグが立ちました!

七尾 与史  死亡フラグが立ちました!

かなり面白かった。解説にあるように、ちょっとダラケル部分もあるが許容範囲には収まっていると思う。
史上最強の暗殺者「死神」のターゲットになると、トランプのジョーカーのカードが送られて来て、一日以内にどう考えても他殺を思えない状況で殺されてしまうという話。

売れないライターやら女優やら引退寸前の刑事とその弟子の新人刑事とか群像ものにしすぎの趣ですね。アイデア勝負ならアイデアだけでいいじゃん。ダブル主人公的展開が持ち味のようだが、消化不良のような気がする。複数の主人公軸を立てるなら、謎は複数おいておいて、最後に合体するとか、そういう巧い本を僕は読みすぎているんだな、と思いましたが。

まぁそこはおいておくと、ドタバタしてて読んでて面白い本でした。

|

« 大沢在昌 鮫島の貌 | トップページ | 七尾 与史 ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9582/53906565

この記事へのトラックバック一覧です: 七尾 与史  死亡フラグが立ちました!:

« 大沢在昌 鮫島の貌 | トップページ | 七尾 与史 ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 »