« 2012年1月1日 - 2012年1月7日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »

2012.01.21

快盗タナーは眠らない (創元推理文庫): ローレンス ブロック

快盗タナーは眠らない (創元推理文庫)

ローレンス・ブロックの快作だ。
どういう話なのかと思ったら、本当に眠らない話であった。帯のインディ・ジョーンズ+ルパン三世+007というのは言い過ぎで、なんか結果的にそういう結果になっているが、あくまでも単に眠らない男の話なのが面白い。

眠らないからどうかというと、とにかく本を読んで色んな知識を持っていると。その結果として、論文の代筆をやっているというこの男。ひょんなことからトルコの片田舎のある家の地下に金貨300万ドル相当が眠っているという情報が手に入ったのだ。でもって、普通に旅行客としてトルコに出かけて行ってしまった顛末というような話。

なんやかんやで、波瀾万丈でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死刑囚: アンデシュ ルースルンド, ベリエ ヘルストレム

リンク: 死刑囚

スェーデンの本ってどれも読みやすいと思う。翻訳が優れているという可能性もあるのかもしれないが、ストーリーがスーっと頭に入ってくるとか、心理描写を丁寧にしていて、登場人物の行動がなっとくいくとか(所謂ハードボイルド小説では心理描写などは基本的に極力削除するので)色々考えられる。
出てくるどの人も、言ってみれば善人的に描かれているというのもあるかもしれない。悪人役であっても適当にいい人とかね。

まぁそんなわけで、読むのは楽しいのだが、この本はそれだけではない。深い構成でもってラストの衝撃的展開に導かれるのだが、その過程で効いているのはスェーデン本らしい読み手について来させる雰囲気かも。途中で登場人物がわけわからなくなりがちな海外小説において(名前に馴染みのないスェーデンというのも効いているかもだが)特筆すべき没入感であった。

なかなかよろしいのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月1日 - 2012年1月7日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »